2008/01/30

EM・ONE用キーボード購入 RBK-2000BTII(リュウド)


ついに、外付けキーボードを買ってしまった。

Bluetoothで接続する、RBK-2000BTIIである。
ネット上ではなかなか評判がよいとのこと。


当初はいらないだろうと思っていたのに、やっぱり買ってしまった。

大容量バッテリーはそのうち絶対買おうと思っているが、
キーボードが手に入ればさらにモバイル用途も広がる・・かも??

ブログや日記などを書きたくても、やっぱり軽快な入力ができないので二の足を踏んでしまう状況。
最初は「キーボードがついてる!」ってだけで有難がってたんですがね・・・

というわけで、わざわざ自宅にいるのにEM・ONE+RBK-2000BTIIを使って書いてみてますが、タイピング感触は一般的なノートPCという感じ。
キーピッチ何ミリまでこだわっている方でなければ、万人が使えると思います。

▼機能について
  • スタンドが取り外しできるので、本体は遠くにおいてもキーボードだけ手元近くに置くと、少し楽な体制で入力できる

  • 従って、スタンドだけ単体で使う事もできる。ワンセグ視聴などにいいのでは

  • 結構強くタイピングしても、カパカパ浮くことはない

  • 裏側の滑り止めは、ヒンジ部上下の小さなゴムと、四隅の小さなゴム足のみなので、場合によっては打っている時に滑る可能性もあるか?

    ゴム足


  • 開いた状態でロックできるが、このロック部分がなんともチャチ・・

    スライドして止めるのだが、スイッチがナナメに浮いちゃってる



▼キー配置について
  • 「?」が端に追いやられている・・矢印の向こう側にあるのが押しにくい

    矢印の向こうにキーを置くな~!


  • US配列なのが個人的には有り難い


▼使ってみてわかったこと
  • スタンドを使うと、本体下部のUSB等の端子が干渉ぎみに
    解決策:
    1. 充電端子の場合、L字型の充電ケーブルを使う
    2. USB端子はちょっと厳しいかもしれないので、その場合は画面を回転させて逆向きに表示させ、端子を上にして置く
      http://bbs.kakaku.com/bbs/00303010261/SortID=7262439/
      http://pota.cocolog-nifty.com/pota/2007/07/post_aef7.html

  • キーボードが使えるようになると、やっぱりマウスがほしくなった!
    (しかしEM・ONEは同時に2台以上のBluetooth機器を接続することはできないらしく、マウスを使う場合は有線か2.4GHz等の無線で選ばないと・・)
    ちなみに、他社のBTキーボード&マウスだと、同時接続が可能だというが・・
    http://izukane.blog83.fc2.com/blog-entry-641.html

    でも・・マウスとキーボードが別のメーカーで、それぞれBTで繋げている方もいらっしゃるようで??↓
    http://pdatalk.seesaa.net/article/42716962.html
    とりあえず、上記の方に倣って「BT500+」というマウスを購入しようと思ったが、既に販売終了・・

    2.4Ghz RFとBluetoothが両方使えるというMicrosoft Mobile Memory Mouse 8000 を購入してみる。もちろん近日レポ予定


▼その他
  • 付属のケースが、スウェード調で意外といい感じ。
    これは、キーボードケースには勿体ない?むしろ、EM・ONE本体に使おうかと思っているぐらい(笑
    縦の長さはぴったり、幅が少し余るので大きいスタイラスを脇に挟んだりもできるかも

  • 本体購入時にもらったケースを使っていたが、ふたを上から被せる形なので、鞄の中にケースを入れておいて、さっとしまうということができない。
    このケースなら、縦に入れておけばさっと入れられて便利

2008/01/17

恐るべしワイヤレスマウス

EM・ONE用に買ったMicrosoft Mobile Memory Mouse 8000だが、モバイル用途だけでは勿体無いと、仕事で使っているデスクトップにも使ってみた。

デスクトップでワイヤレスの入力装置は使ったことがなかったが、
こんなに快適だったとは・・・!

今まで、「電池が突然切れたら面倒だし、利点はケーブルがなくなるだけでしょ?」
なんて考えていた自分がおばかでした・・ごめんなさい。
見た目のよさ、取り回しなどはもちろんだが、私にとって一番快適なのは、

「キーボードの横にマウス」という方程式がなくなり、
自分の好きな位置でマウスを使える

ということだった。

楽になった
キーボードのすぐ手前に置いておけば、キーボードからマウスに移るときの運動量が最小限で済む。マウスを使った後も、すぐさまキーボードに戻ることが出来る。
丁度、ノートPCのトラックパッド/ボールのように。

テンキーを使わなければ、写真に写っているエリアだけで手を動かせばいい。
フルキーボードを使っている私にとって、右側に置かれたマウスの遠かったことといったら・・・

私の場合は画像処理などをする関係上マウスを使わざるを得ないので、これでだいぶ楽になったと思う。

あ、ペンタブも今度試してみよう。イラスト描き用でしか使わないのは勿体ないかも

2008/01/11

イー・モバイル 契約者増加は順調?

2007年12月単月で、41,600回線の関根潤三、いや純増だという。(?)

プレスリリース
『EMモバイルブロードバンド』 20万契約を突破
2007年12月単月で、開業以来最大の41,600回線増を記録

プレスリリースによると、法人加入者や7.2Mbpsサービス目当ての加入者が増えたことが大きな理由らしい。

が、私としては

αが出たあとの、初代EM・ONEの値下げも大きいんじゃないか?と思う。

実際、私は11月下旬に値下げを知ったが、
開通月無料キャンペーンのためにすぐに契約をせず12/1まで待った訳だし。

12月に入ってからは、更なる値下げもあったし。
オンラインストアでは、依然として19,800円のままだが)

さて、この春は、新機種が出るのかな?

2008/01/08

Mobile FireFox 早く出てくれ

今のところ、ブラウザはopera.iniをいじって最適化したOperaで満足しているが、
やっぱりPCで使い慣れているFireFoxが使えるようになるのが待ち遠しいところ。

携帯機器向け「Mobile Firefox」開発へ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/11/news036.html

2008/01/04

EM・ONEをRealWVGA化する

巷で流行っているらしい「RealWVGA化」をやってみた。

GSFinder+でファイルブラウズしたところ。
  1. SdkCerts.cabをインストール。
  2. realWVGA.cabをインストール。
  3. キーボードのRESETホールをスタイラスでつついてリセット。
元に戻すにはrealWVGAをアンインストール。

たったこれだけの作業で、解像度がいっきにアップ!!
表示領域が増えるとこんなに快適。

だが、今のところデメリットもあるので注意。


標準

RealWVGA



見た目は快適で使いやすくなるが、使えなくなるソフトもある。
Skypeが、こんなアラートが出て起動できなくなった。
(Today画面に常駐していたSkypeアイコンも出なくなる)

ダメモトでもう一度インストールしたら無事復帰した。
が、やはり解像度が合っていないので一部表示が乱れる。
(使用には問題なかった)

RealWVGAでは細かすぎてタップしづらい、または文字が小さすぎる場合があるので、
同じ場所で配布しているハーフWVGAも試してみたが、文字やアイコンの大きさが合わず、ジャギーが出てしまうので断念。

デメリット
  1. 一部使えないソフト・機能がある(ex. 手書き入力など)

  2. 起動できても、表示が崩れるソフトがある(ex. Skypeの一部画面)

  3. 下段中央のIMEの変換表示が出なくなる
    (入力に問題はないが、今「あ」なのか「A」なのか、がわからなくなるということ)