2009/03/19

裁判ゲーム祭り


「はだしのゲン」の父、中岡大吉
さんかと思った
逆転検事を予約しようとAmazonを見たら、「有罪×無罪」というゲームを見かけた。
裁判員制度が始まるのに合わせ、5月に発売するらしい。

ふ~ん。。逆転裁判が当たったから、ゲームでも宣伝をしてしまえ、と思ったのかしら?

仕事などの都合で「できればやりたくない」と思う人が多い中、あわよくば「(このゲームのように)裁判をやってみたい!」と思う人が増えれば・・ってことかな。
でも、ゲームと同じ感覚で裁判員をやって欲しくないけど。。
実際の裁判にもし参加することになったら、当事者達に面が割れるのが一番怖い。


この女性の顔もなんかコワい・・
でも・・・。どうでもいいけどさ・・・。

画が妙にリアルっぽくて、ちょっとコワいわ。。

Related Articles

0 *:

コメントを投稿