2009/10/29

女結婚詐欺師による連続不審死事件の件

先日、女性詐欺師が何人もの男性を殺害したと思われる事件で、殺害された方の中にモデラーさんがいることを知った。

主にミリタリー系のスケールモデルを手掛けておられた方のようで、その方のものと思われるブログを拝見した。
コンテストにも精力的に参加されていた実力者だったようで、ブログでは多数の作業の進捗が紹介されている。
もう新しい作品が掲載されることはないのかと思うと、いたたまれなくなった。

都内の方のようだし、この間のホビーショーにも行くつもりだったんじゃないかな?
まだまだ作りたいものがたくさんあっただろうに・・・

私も、私なりにやりたいことが山ほどある(ひとつひとつはささやかなことが多いけど)
もし今、自分が志半ばで突然命を奪われたら・・と思うと、ぞっとした。
そんな人生の終わり方なんて。悔しくて言葉もない。


モデラーさんに限らず、女性と交際するのが苦手な男性の方々。
程度の差はあれど、世の中にこういう最低な女はたくさんいるでしょう。
彼の死を無駄にしないためにも、本当に気をつけて欲しい。

若い頃は趣味が第一で、趣味ができなくなるなら結婚なんてしなくていいと思っていたけど、年を取ってきて、ふと「寂しいな」と感じている・・
そんな方も多いかもしれません。

でも、結婚は、ご自分の誇れる特技や趣味に比べたら全く夢のない「現実」です。
決めるのはまず同棲してからでも遅くはありません。
誰かと一緒にいたいだけなら、いきなり籍を入れなくてもいいはずです。

また同棲や結婚をしたら、それを維持するための色々な努力がお互い必要になってきますし、結婚しさえすれば誰でもすぐに幸せになれるというわけではないです。
「結婚すれば寂しくなくなる」と思うのも安易だと思います。
どうか焦らないで。出会いを求めにいろいろ行動するのは大事なことですが、焦ってはダメ。
幸せそうな家庭を見てうらやましいと感じても、みんなある程度の努力と忍耐で(結婚前も結婚後も!)それを手に入れているのです。


これは、亡くなったトーマさんに言ってあげたかった。
しかしトーマさんが不注意だった、とは言いたくない。
もっと生きて欲しかったからこそ、「ばか、なんで死んだんだ!」という怒りを感じてしまう。
そして、このような犯罪に犠牲になる方が二度と出ないように祈りたい。

最後に、トーマ様。
貴方のプラモへの熱意と技術に敬意を表し、心から、ご冥福をお祈りいたします。

Related Articles

2 件のコメント:

  1. ■睡眠薬飲ませ「肉体関係あった」 女結婚詐欺師と連続不審死―モノに耽溺する現代人!!
    yutakarlson
    yamada.yutaka@gmail.com
    http://yutakarlson.blogspot.com/2009/10/blog-post_28.html
    こんにちは。この事件、無論連続殺人になると思います。私のブログでは、加害者の書いたブログ「かなえキッチン」と、一人の被害者のブログの一部など掲載し、心理分析などしてみました。驚くことに、この加害者と被害者には、「モノに耽溺(たんでき)する」という共通点が見られました。加害者の方は、高級品に、被害者のほうはプラモデルにという具合に方向性は異なりますが、耽溺しているという点では変わらないと思います。これは、度合いが低いだけで、一般人にも見られる現代人の特徴です。現代人の中には、自分とモノを中心として、モノを通じてしてか、他人と関わることができないような傾向を持つ人が増えています。世の中には、自分よりもはるかに大きな存在があることや、自分一人の幸福よりも、多くの人と幸福をわかちあうことがより大きな幸せにつながるという事実に鈍感な人が増えてきていると思います。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。

    返信削除
  2. yutakarlsonさん

    そちらのブログの記事を拝見致しましたが、、ネットの表層を撫でただけの薄っぺらい記事だと感じました。
    ものづくりに情熱を燃やして精力的に活動されていた方と、分不相応な贅沢生活を送りたいが為に詐欺行為を繰り返す犯罪者とを、「モノ=カネに耽溺している人間」と一緒くたにするというのはいささか浅薄な見解のように思えます。

    あなたのコメントは、記事を読んだ上でその記事に対するコメントではなく、同じ事件に言及したブログの紹介をしているだけで、この記事でituveravaさんがおっしゃりたい思いとは何ら関係がないように見えてなりません。

    御自分のブログの宣伝をする為だけならトラックバックで十分ではないでしょうか?

    返信削除