2009/03/30

はたらくくるま -筑水キャニコム

たまたま見ていたJ Sports ESPNというCSチャンネルの「車輪倶楽部」という番組で知ったのが、この筑水キャニコムという会社である。

乗用の草刈機、土木建築用の特殊車両などの製造メーカーで、いろいろと紹介されていたが・・・とにかく、商品のネーミングに度肝を抜かれた。(笑

草刈機のラインナップは・・
「草刈機まさお」
「軽井枝婦人」
「芝 耕作」

etc...
土木建設機械のラインナップは・・
「コンクリート砂男」
「雪降る街角」

etc...


聞いただけでは、とても特殊車両の商品名だとはわからない。
う~ん、こういうセンス大好きだなぁ。

「ものづくりは演歌だ」「義理と人情をお届けします」という社訓(?)はちょっと意味不明だけど(笑)、ユニークな発想を大切にする会社は好感が持てる。

現在は、特殊な車両を開発するメーカーとして業界では有名らしいが、無名の頃からこういうネーミングをする社風だったらしい。
最初は営業に行っても、商品名を出した途端、お客に「ふざけるな!」と言われることもあったとか(まぁ、当然そういう人もいるだろうなぁ)

しかし、技術に関してはかなり高いものがあるようで、番組中では人が使いやすいことを考えた様々な工夫が紹介されていて、どれも普通にすごい。見ながら思わずうなってしまった。

今の営業さんは逆に面白がられて楽だろうけど、初期に顧客を開拓した営業マンの人たちは相当頑張ったに違いない。
「社長、名前かえましょうよ~」と泣きついたりしなかったんだろうか。

いまは、「今度の新商品はどんな名前なの?」と逆に聞かれるぐらいだったりして。

ポケモンな毎日

ゲームセンターCX2は発売以来5日ぐらい集中してやったあと、毎日違うお題が出る「本日の挑戦」だけをこなす日々。
すっかりポケモンPtに戻っている。

シナリオを進める合間に、きのみを育てるのが前作よりもなんか楽しい。
ヒマさえあれば水をやりに各地を周ってたりして。

シナリオ的には、「やぶれたせかい」でギラティナを捕まえたところ。
ダークボール7個、ハイパーボール3個、ダメ。
Lv.48のエンペルトを矢面に立たせ、粘りに粘ってターンを伸ばし、タイマーボールで運良く捕まった・・

状態異常にはできなかったから、ちょっとラッキーだったかも。

2009/03/27

懐かしい人

ニュースを読んでいたら、こんな記事が。
約10年ぶりにゲーム業界に復帰
Wiiウェア「きみとぼくと立体。」 フロムイエロートゥオレンジ 飯野賢治氏インタビュー

・・知ってる。そういや、こんな人いたっけ・・・。Dの食卓。
でも、今の若い世代は知らないだろうなぁ~。
3DOってナニ?って感じだろう。

ファミ通とかいろんなメディアに露出してたから、その体型とロン毛(笑)が強烈な印象でよく覚えてる。

ファミコン~スーファミ時代のゲーム会社乱立~淘汰がひと段落し、大手メーカーの名前がだいたい固まってきた頃に頭角を現してきた、今で言う「ベンチャー企業社長」みたいな感じだった。

他社ゲームの批判など、大手メーカー相手にも歯に衣着せぬ物言いで「おれはその辺のクリエイターとは違うぜ!」的なことを売りにしてた印象。
インタビューを読むと、さすがに昔よりは少し丸くなっているようで。(^^

確かに、Dの食卓以来ヒットしたタイトルはあんまりなかったと思うし、やっぱり業界から離れてたんだ。
髪の毛も少しだけ短くなってるけど、体型は相変わらずなようで・・なんか安心(笑

2009/03/26

サファイアをなくした

ポケモンのダイヤ・パール・Ptの前シリーズに当たる、GBAのサファイアが家のどこを探しても見つからない。

箱だけは見つかったのに、ソフトがどこへ行ったのか・・・
プラチナで必要になるなんて思ってもみなかったから、どっかいっちゃったよ~。
光学メディアのゲームと違ってモノが小さいから、無くしてしまうと見つかりにくいなぁ。

アドバンスだし、中古で買いなおせば安いだろうと思ったが、安いところでも大体2,000円前後。アマゾンの最低中古価格1,700円も、送料入れれば2,000円。う~ん、、微妙だなぁ。

DSiではアドバンスのスロットが廃止されてるぐらいだし、今からGBAソフトを買うならできるだけ安く買いたいところ。
もうちょっと安ければ、GBAで出た赤・緑のリメイク版も買っちゃおうかな~と思ってたんだけど。
初代の赤・緑もどっかいっちゃったし・・・

でも、アマゾンの新品販売価格が異様に高いのに驚き。今時4,582円って・・・

2009/03/25

ああ悲しきソニータイマー -DSC-M1


すんごい色
この間、「5年間も持ってくれてる」なんて書いたばっかなのに、咲き始めたさくらに気づいて撮ろうとしたら、こんな写真になってしまった。

ついに作動か~、ソニータイマー・・・

撮影は可能。でも、色がネガ反転したみたいなめちゃくちゃな色。
ちょうどフォーカスのことも見てもらいたいし、1万円握り締めてアキバのサービスセンターに行きますか・・・

5年前のカメラを1万円で修理するって、コスパとしてどうなんだろう。。
でも、気に入ってるからしょうがないんだよね。

2009/03/19

裁判ゲーム祭り


「はだしのゲン」の父、中岡大吉
さんかと思った
逆転検事を予約しようとAmazonを見たら、「有罪×無罪」というゲームを見かけた。
裁判員制度が始まるのに合わせ、5月に発売するらしい。

ふ~ん。。逆転裁判が当たったから、ゲームでも宣伝をしてしまえ、と思ったのかしら?

仕事などの都合で「できればやりたくない」と思う人が多い中、あわよくば「(このゲームのように)裁判をやってみたい!」と思う人が増えれば・・ってことかな。
でも、ゲームと同じ感覚で裁判員をやって欲しくないけど。。
実際の裁判にもし参加することになったら、当事者達に面が割れるのが一番怖い。


この女性の顔もなんかコワい・・
でも・・・。どうでもいいけどさ・・・。

画が妙にリアルっぽくて、ちょっとコワいわ。。

2009/03/18

iPhoneの買いどき


実質0円だといっても、月々は結構かかる
2月末から、新規iPhoneユーザー獲得のためのキャンペーンが始まっている。
8Gモデルを2年縛りで契約すると、月月割の分で端末代がまかなえてしまうというもの。
さらに、パケット定額フルの上限額が、通常5,985円→4,410円になるという。

パケ定の上限がかなり低くなるのはおいしいなぁ・・
最低限の契約で、通話を一切せず、パケ通を上限額まで使うと、毎月の請求は5,705円(16Gの場合は6,185円)。

しかし、このキャンペーンが終わってしばらく経った夏ごろには、新OS・3.0が搭載された新iPhoneが出る可能性が高く、ちょっと迷っている。
まだEM・ONEの契約もだいぶ残ってるしな。。

私も、キャンペーンと聞いて結構グラついたが、やっぱ2年契約が条件。
とはいえ、端末料金の買い方は一括や1年でも買える。が、契約自体が2年縛り、途中解約は違約金1万なので、分割の方がお財布には優しい買い方。

3万出して一括で買って、好きな時に1万出して解約する人ももちろんいるだろうが、そういう場合は端末代が実質4万円ほどになることになる。

EM・ONEで、2年契約というものがいかに長いかということを身にしみて知ったので、ちょっと躊躇・・
通話に使って、メイン携帯にするならまだしも、DoCoMoを解約する予定は今のところない。
(契約の縛りよりも、長期契約の割引額がゼロになるのがツラい)

現行のiPhoneも、3.0にアップデート可能だそうだが、一部機能が制限されるらしい


・・・今回も、スルーかな・・・

2009/03/13

Links -モバイル関係

モバイル関係のリンク

イー・モバイル、ウィルコム

iPhone

モバイル全般

2009/03/11

Links -ゲーム

ゲーム攻略関係のリンク

ポケットモンスター プラチナ

ゲームセンターCX 有野の挑戦状

真・女神転生 STRANGE JOURNEY

2009/03/10

愛着のあるデジカメ -SONY DSC-M1


フォルムは「一昔前の携帯」
デジカメにしては長年の付き合いになるソニーの「DSC-M1」だが、最近フォーカスが甘くなってきているように感じる。

オートフォーカス機能がヘタって来るってこともありうるのかな?
それともただの手ブレ?
いや、でも・・しっかり固定して撮影してもぼけることがあるからなぁ。

2004年に買ってから、1度サービスセンターでヒンジ部のねじの緩みを締めてもらった以外、全く故障なしで動いてくれている。(ねじを締めただけだから、といってご厚意で修理代も取られなかったし!)

持ち歩いて使うものなのに、何事もなく5年も長持ちするなんて、ソニー製品としてはかなり珍しいと思う。
(T10は、2年で手ぶれ補正機構が壊れた。ただし、M1にはこの機能はない)

このM1の個体にはタイマーを付け忘れたのかな?(笑

長い付き合いになったし、デジカメとしては異色なものなので、かなり愛着が沸いている。
最新のものと比べるとかなり重いし、デカいのだが、デザインも気に入っているしまだまだ使い続けたい。

しかし、T10と比べて明らかにフォーカスが甘い。ピントを合わせるのが難しい。
やっぱり、手ぶれじゃないと思うんだけどな。

またサービスステーションに持ち込んで見てもらおうかなぁ。
(故障があるかどうか見てもらうだけならタダだしね)

ただ、故障していた場合は、修理の程度に関係なく一律で1万円なのがツラいとこ。

2009/03/06

EMチャージってなんじゃ

EM・ONE関係の記事をbloggerに移している時、他サイトのリンク切れのチェックをしていたら、ふとこんなものの存在を知った。
EMチャージ
「高速モバイルブロードバンドが、使いたい時だけ使える!」

どうやら、解約者を増やさないための新しいプランみたい。

私のように、ほとんど使わなくなったけど、「解約してSIM取られてLANもワンセグも使えずってのはイヤだ」という御仁にはピッタリのプランでないかい??

でも、公式サイトには新規契約の話しか載ってない。
既に端末を持ってる人間がこのプランに変える件については一切触れてないので、サポセンに詳しく聞く必要があるな。

私の場合、今年の11月までは縛りがあるし、もうちょっと様子を見るか。

ロリポブログ(JUGEM)からの記事インポート完了

おわった~・・
まあ、そんなに多くなかったけど。写真のレイアウトし直しなどが面倒だった。

早くBloggerも記事のインポートに対応して欲しいところ。
そうしないと、乗り換え客が増えないじゃんね。

2009/03/05

課長は名探偵、ちょっと面白くなってきた


80年代発売のゲームなので、ストーリー内も
ちゃんとその年代が舞台になっている
前編を始めた当初は、社内の七不思議を解決していくという流れ。

その七不思議も、暴いてみたら他愛もないものばかりで、、、こんな感じで七不思議を解いて終わりなの?と思い、「期待した割には・・」と以前の記事に書いた。

が、前編の終わりにアベさんをつかまえようとバイクチェイスのミニゲームが始まるあたりからシナリオが急展開を始め、やっと面白くなってきた。

ミニゲームはぜひ入れておいて欲しかったので嬉しい!(バイクゲームは、ギャラクシガニにインスパイア?)

なぜか警察につかまる上、釈放を待たず逃げ出すという少々強引な展開が昔のファミコンアドベンチャーっぽくていい!(笑)

あ~、よかった、あのままで終わらなくて・・

これをプレイして、久々にさんまの名探偵がやりたくなったのは私だけではないはずだ。

2009/03/01

ゲームに夢中という感覚
-「ゲームセンターCX 有野の挑戦状2」


木曜の発売日に、ゲームセンターCX2がアマゾンから届いた。
当然、ポケモンを中断してこちらへシフト。

ゲームを進めていくうちに、遊べるソフトが増えていくシステムは前作と同様。
更に、前作に入っていたタイトルがリメイクされて2にも入っていたので、最終的には全部で14種類のソフトが遊べる。

どれも「すんごいおもしろい!」というわけではないが、確かに昔ヒットしたソフトをまねたゲームばかりなので、そこそこおもしろく安心して遊べる。

本当に、どれも「そこそこ」感なのだが、あえて気に入ったものをあげるとすれば「無敵拳カンフー」かな。
グラフィックはカラテカ、システムはスパルタンX、というミックスな感じが、ファミコン世代にはかなり懐かしい。

でも、ファミコン探偵倶楽部とさんまの名探偵を混ぜたような「課長は名探偵」は、ストーリーが期待したほどではなかったなぁ。まだ途中だけど。
登場人物は、番組に関わっている歴代ADの方々が中心だが、番組を見ているのにも関わらず、「これ誰?」と思った登場人物が何人かいるんですけど・・

ADの方々やカメラさんなどはよく番組で顔が出るので当然わかるが、ほとんど露出してない制作スタッフが出てこられてもわからんってば。。
「課長は名探偵」については、ちょっと内輪ネタに偏り気味な印象。
まあ、プレイするのはほとんどが番組を見ている人だろうから、それでもいいのかな。

ちなみにさんまの名探偵では、住之江競艇場に行くと横山やっさんと競艇勝負ができたが(死にそうなぐらいボタン連打しないと勝てなかったから良く覚えている)、同じようなミニゲームないのかなぁ?

「CX」の発売元はバンダイナムコ。さんまの名探偵は昔ナムコが発売したんだし、どうせならそこまでやって欲しいところ。

いかん、家に帰るとゲームから離れられずに他のことが手につかない。。
ポケモンも進めたいし・・・
こんなのも何年ぶりだろうか?すっかり忘れていた感覚。

たまには・・いいか。