2009/09/29

あれ?「ライトセーバー」じゃない!-サガ2 秘宝伝説 GODDES OF DESTINY


しょうがない?
今アポロンまで来たところだが、武器を買いに行った。
おお、ついに出たライトセーバー・・・と思ったら。

「ライトサーベル」に名前が変わっていた。。

商標の問題か・・・・

なんか、、寂しい。

今攻略サイトを見たら、「アライのメット」も「バイカーヘルメット」に変わってるっぽい・・
なにさ、これもダメなわけ?? ・・社会に大らかさがなくなってるなぁ。

アライだって宣伝になっていいと思うんだけど。今だとタイアップ契約したりしないといけないのがスクエニ的にめんどくさいってこと?

私は、バイクと縁のない年の頃にSaGa2をやって、アライってヘルメットのメーカーが有名なんだってことを知ったんだけど。
今バイクに乗っていない子供たちにも「将来使ってくれー」と宣伝できるチャンスじゃないのかなぁ。。。なんて。

ゲームとしては中盤まで経過した感じだが、当然かもしれないがGB版より簡単に作られていると思う。主人公がよく成長してくれるのでボスの強さもそれほどではなく、進めやすい。

人間やエスパーは戦闘ごとに能力アップするが、GB版はこんなに頻繁にしてくれなかった気がするなぁ。気のせい?

サガ2 秘宝伝説 GODDES OF DESTINY を買う


当たり前のような3D化には疑問
3D化のリメイクがイヤだったので、買うつもりはなかったのだけど。
滅多に見ない地上波をたまたまかけていた時に、CMでボス戦のBGMが流れてきて・・・買ってしまった。。

嬉しいことに、セリフも基本的にそのままだった!
ただ部分部分で追加があり、説明を補足している感じだが、元のセリフを壊しているわけではないので、GBユーザーは懐かしくプレイすることができる。

説明書もろくに読まずに昔の感覚でプレイを始めているが、なんら支障はない。
人間男、人間女、エスパーボーイ、エスパーガールの五体満足チームで。

新しいシステム、ミューズや連携はとりあえず触ってみたものの、興味ないのでスルー。本筋を楽しみたいので。
サブイベントもあんまりいらないかなぁ。おたからが手に入るイベントはやっとかないといけないだろうけど・・2週目以降でやるかな。

印象的な音楽たちもアレンジされているものの、うまくオリジナル曲の雰囲気を残している。
「新しき神々」なんて、わりとそのままかも。よかった。

ただ、シンボルエンカウントになって敵が見えるようになったので、どうしても避けたりしがちになってしまう。
GBの時は、戦闘が面倒で逃げてばっかりいるとほとんど成長できなくなり、後半のストーリーの進行に支障をきたすので、出会ったら絶対に戦うのが基本だった。

しかし、つい懐かしくてどんどんストーリーを追いたくなり、気がつくと避け気味に。。。
こりゃマズイ。序盤はさておき、中盤以降は常にタイトな状況でキャラの育て方に気を配りながら進めるのが楽しかったSaGa2である。
話を追うのを少し我慢し、キャラを育てなければ。

2009/09/17

FireFox3.5にしてからGoogleNotebookのアドオンが使えなくなった件

FireFox3.5にアップデートしてしばらく経つものの、一向にGoogleNotebookのアドオンがアップデートに対応してくれない。

これがあるから、ブックマーク代わりにGoogleNotebookを使っているのに。

できるだけ早く・・おながいします。。


09/10/02 追記:
この件、、衝撃の事実が判明。。

2009/09/16

私が落ち着いたiPhone用ケース「Q-pot.」


チョコレートを模した外観。
ストラップをつければなおいい感じ。
数年前から、女性誌の付録付きムックが人気を集めているが、そんな付録の中に、iPhone(iPod Touch)に大きさがピッタリのケースとして使えるものを発見。

Q-pot.というスイーツモチーフが有名なアクセサリーブランドのムックの付録で、じつはこれポーチではなく、エコバッグ。
写真の部分がポーチの底になっていて、これを開くと中からナイロンの袋が出てくるというもの(アマゾンの商品写真参照)。

この袋部分を外してしまい、底面部分だけにすると、びっくりするほどぴったりのiPhoneケースになるという。早速試してみた。

ナイロンの袋は、プラスチックの底面にぐるっと縫い付けられていたので、糸を切って外していく。

時間をかけてうまく取ればバッグ単体でも使えるかもしれないが、やっぱりプラスチックに縫い付けられているのでそう簡単には外れない。

はさみで糸を切りつつ外したが、面倒くさがりな私は結構引っ張ったりして取ったので、ナイロンバッグ側がちょっと裂けてしまった・・
よくあるペラペラなエコバッグだし、これだけで使うことはないだろうからいいけど。


ピンクのケースをiPhoneから外して
入れてみた。ほんとにぴったり。
んで、入れてみたら薄いプラケースをつけた状態でピッタリ!!ほんとにあつらえたかのよう。
しかも両側に180度開くので、フラップ型ケースのように、片方に入れたままiPhoneを使える。
サッとバッグに入れたい時は、ジッパーを全部閉めなくてもパタンとたたんで放り込めば、バッグの中のものと干渉して傷つく心配もない。これは便利かも。

特に、中に水滴のついたペットボトルなんかを入れている場合、裸でiPhoneを入れるには抵抗があったので、これなら平気。

巷に出回っているフラップ式の高級な皮製ケースでもいいんだろうけど、こういうタイプはほとんどが地味な色でビジネスユースっぽいものばかり。ムダに本皮とかで高いし。
ケースにそこまでお金を掛けたくないが、それなりにかわいいのがいいって女子にはおすすめ。
チョコレートの形というのも個性的だし、雑誌代1300円で済むならいいかな。

(ちなみに、Q-potの正式な商品としてiPhoneケースがあるようですが、かなりの人気で完売したとのこと。)

あ、もちろん男性が持ってもいいと思います(笑)。

2009/09/15

MacでiPhoneをマウントする

Windowsの場合、iPhoneを繋ぐと自動的にカメラとしてマウントされ、特にiTunesなどと同期していなくとも中の写真をコピーできる。

しかしMacの場合、そのままではマウントができない(OS 3.0)。
Macに、以下をインストールして実現する。
  1. macFUSE

  2. iPhoneDisk
    ※現在GoogleCodeからは落とせないので、ここから
写真だけ取り出したい場合は、OS標準のイメージキャプチャやプレビューも使える。

MacBookにクーラースタンド


ファン3つ、しかも位置を移動可能
買って3年が経つMacBookだが、HDDが何度も飛びすぎるので、全くと言っていいほどしていなかった熱対策にやっと乗り出した。(今頃か・・・)

毎日、何度も急に音を立ててファンが回り出すし、いい加減やばいかなぁと。(気づくの遅すぎ)
3年ぐらいでHDDをだめにしてしまうんじゃ、ちょっともったいないよなぁ・・。

今は外に持ち出すことはまずないので、据え置き型のクーラースタンド(冷却台)を買いにビックカメラへ。
ネットでゆっくり探せばいいものがあったかもしれないけど、すぐまた飛んだら目も当てられないし、早く欲しかったので。

 サンワサプライのノート用クーラーパッド(13.3型ワイド)(TK-CLNUA4N) を購入してみた。


ビックカメラで7980円。値引きにもう一声欲しい
13.3インチワイドで、MacBookにピッタリで大きさは満足。
アルミ板にも穴が開いていて、適度に傾斜がついているのもよい。キーボードを打ちやすくなった。

もちろんUSB給電式なので、これで1個USBポートが潰れるので、HUBは必須。
私はiPod, iPhoneの充電用にシステムトークス スゴイハブ(ホワイト) SGC-40BHS(W)を使っているのでそこに繋いだ。

音は・・まぁ、こんなもんだろう。不快で気になるほどではないはず。
今までずっと無音だったのに比べるとそりゃうるさいが、仕方ないわな。

この冷却台はちょっと変わっていて、CPUなどの位置に合わせてファンの位置が自分である程度変えられる。
ちっとも熱くならない部分ばっかり冷しても意味ないので、これはちょっといいかも。

一つだけ不満だったのは、やっぱ値段。

折りたたんで持ち運べたり、デザインが凝ってたりするわけでもないし、これで8000円はちと高い。
ネットで探せば同じものでももっと安かったとは思うけど・・・サンワサプライ、大手なんだしもうちょっと価格で頑張って欲しい。

2009/09/12

iPhoneのバックアップデータはMac/PC内のどこに保存されているか

iPhoneのバックアップがどこに保存されているかをググった結果をメモしとく。
すぐに出てくると思ったが、意外とてこずった。。

HDDぶっ飛び事件の後なので、これも外付けにバックアップしておこう。
あとiTunesのライブラリも。

-----
Windows
マイフォルダ\Application Data\Apple Computer\MobileSync\Backup\
Mac
マイフォルダ \Library\Application Support\MobileSync\Backup\

参考:
http://iphone.shn.jp/?p=615

2009/09/11

OSを再インストール後、iTunes内にあったiPhoneのアプリを復元させる

かなり頑張ってググったのだが、あまりめぼしい情報が見つからず、困っていた。

突然HDDが飛んだため、やむなく新しいHDDにOSを再インストールしたわけだが、iTunes内にあった、購入したアプリケーションを再度ここに戻すにはどうしたらいいのか。

この状態でiPhoneをいきなりつないだら、認証がうまくいかなかった場合、iTunes内のからっぽと同期されて、iPhone内のアプリも消されてしまったりして・・なんて。。
音楽データと違い、普段は、iPhone側でダウンロードしたアプリでも、PC/Macに繋ぐとiTunesにバックアップしてくれるので、からっぽと同期されることはないかもしれないが、なんとなく怖くてできなかった臆病者。。

ググって出てきたのは、いずれもバックアップがある場合のみ。今回のように突然でバックアップがない場合はどうするのが一番いいのか。

AppleのサイトやDiscussionBoardにもめぼしい情報がなかったので、とりあえず一番確実な方法をとることにした。
MacのiTunesにログインし、アプリの購入履歴を見ながら、再度Macでダウンロード。
iTunesの方にアプリがあれば、同期しても消えることはないだろうという保険のつもり。

有料のものも、「購入済みです。再度無料でダウンロードしますか?」というメッセージが出るだけで、再課金されることはないので安心だが、ひとつひとつダウンロードしなおすのは結構面倒だった。

再ダウンロードが無料なら、今までダウンロードしたものを一括で落とせる仕組みを作ってれるとありがたいんだけど。

ダウンロードしていて、いくつかのアプリがダウンロードができないことに気づいた。
が、それらは無料のものがほとんどだったので、iPhoneでダウンロードを試してみることにして、他を全て落とし終わってからiPhoneと同期。

外付けHDDに入れていた音楽ファイルの場所をiTunesで指定し、ライブラリに追加してiTunes復帰完了。

そしてiPhoneを繋いで同期が始まった。
が、、、同期中、恐れていたことが起こってしまった。
いくつかのアプリで認証が必要、というアラートが出て、バックアップが中断。

IDとパスワード入力ダイアログが出たので、Apple IDのパスワードを入れると、「このコンピュータは既に認証済みです」と表示。さらに、
「一部の購入された項目はこのコンピュータで再生することが認証されていないため、iTunesライブラリに転送されませんでした。」と出てしまい、いくつかのアプリが消えてしまった。なんで~~??

どうやら消えたのは、iTunes上でもダウンロードができなかったアプリのようだ。
iPhone上で落とそうとしてみたが、こちらでも「取り扱っておりません」と言われてしまった。
検索には出てくるのだが・・提供を終了してしまったものなんだろうか。
ちなみに、以下のアプリである。
  • Vint B&W
  • Vint Red
  • Vint Green
  • Full Browser (無料の時にダウンロード。現在115円)
  • SnapBox(元"PhotoBox"。これも有名アプリだが検索に出ず)
  • バーゲン教師

Vintシリーズなんて有名なアプリなのに、いつの間にか全部提供終わってた??でも、まだ検索には出てくる。それとも、私固有の問題で落とせないのだろうか。

ちなみにそのほかのアプリは、中のデータもそのままで、すべて無事同期できた。
いくつか使えなくなってしまったけど、しょうがないか・・。

特に、Vint B&Wは残念だなぁ。色合いが好きだったのに。もう一回買ってもいいぐらいだけど、ダウンロード自体ができないのでどうしようもない。

SnapBoxもなくなっちゃったの??これは検索にすら出てこないので、完全に提供終了したのかも。
無料でいい感じになるフィルタアプリだったのに残念・・同じ作者が代替アプリを出してないか調べてみよう。

しかしVintシリーズ、他の方は落とせるのかどうか気になるところ。。

2009/09/10

Macのメモリ事情


DDR2のPC5300なんて、今は激安
せっかく開けたんだから、ほんとは同時にメモリも追加したいとこ。
私の初代MacBook(Black)は2Gまでしか増設できないし、今なら相当安いので一気に上限まで増設しておこうかと。

しかし「Mac対応」を謳ってるメモリって、DOS/V機用の同規格のものに比べて結構割高。

MacもCPUがIntel製になり、内部の構造やパーツにDOS/V機との違いがどんどんなくなってきている時代だが、私の経験では、昔のベージュMac時代はもとより、最新機種でもいまだに「Mac用」と書いてあるものじゃないと認識しないことが多い。
「Mac対応と謳っていないメモリ」との相性にはかなりシビアなのだ。

なんでなんだろうね??HDDなどと同様、規格自体にはWinもMacも違いはないはずだが・・

以前、DOS/V機の感覚でふつーにクレバリーなどで2~3回買ったが、何台かのG4につけても全敗だったっけ。
でもWin機につけると、問題なく動くんだこれが・・・

トラやらヒョウやらにどんどんアップグレードしてくのもいいけど、こういう基本的な部分をなんとかして欲しい。ほんと、Winみたいにもっと気軽にバルクメモリ買いたい。

Mac対応と書いてないメモリをMacで使おうと思っている場合、相性保証がつけられるお店で買わないと痛い目にあう可能性があるので注意。

多少値は張っても、ちゃんとMacで動く保証があるものが欲しいという場合は、老舗のマックメムさんで買うといいかも。
こちらは、入荷したメモリを1つ1つ実機に挿して動作チェックをしているという徹底ぶりなので、ここで買えばまず安心だろう。
万が一合わなくても、もちろん交換してくれる。
その代わり、一般的な市場とはかなり価格が違うので要確認。

また相性保証はないが、Mac対応メモリを扱っている秋葉館だともっと安く手に入る。
対応機種も細かく書かれているし、価格的にもここが一番現実的かな。

MacBookのHDDが故障(2回目) -換装の巻


写真1:バッテリーと内部のカバーを外し、
白いベロを出す
というわけで、買ってきたHDDを換装した。
ネットで方法を見ると、手順自体はかなり簡単。

ただ、意外な落とし穴があり、はまってしまった方々が結構いたので、そこは慎重に。
先人たちのお導きに従って、

  1. HDDの裏表を間違えない
  2. HDDを収める内部をよく確かめ、無理に押し込まない

というところに注意すると幸せらしい。
こういうとき、ネットって便利。失敗談を交えた成功例を書いてくれている方々にはほんとに感謝。

<必要なもの>
  1. プラスドライバー
  2. トルクスドライバー(T8)

写真2:ベロを引くと、そんなに固くなく
すんなり外れた
<手順>
  1. バッテリーを外し、内部のL字カバーをプラスドライバではずす。
    ねじはカバーからとれないようになっているので、全開まで回したらカバーが取れるようになるはず。

  2. 左側に、白いベロが折りたたんでしまわれているのが見えるのでそれを引き出す(写真1)

  3. ベロをもってゆっくり引き抜くと、HDDが外れて出てくる(写真2)

写真3:ねじは4箇所、T8サイズ。

  1. 薄いアルミのマウンター(って言えるほど立派じゃないけど)を、トルクスドライバー(T8)を使って外す(写真3)

  2. 新しいHDDにマウンターを同じように装着、中に戻す。この時、上記に書いた2点を注意して入れる。特に、長年使っている方は両脇の黒いゴムのレールが剥がれていないか確認すること

てな感じで無事換装、認識してOSをインストール。
しかし・・アップデートが溜まってて、ものすごい時間がかったなぁ。

MacBookのHDDが故障(2回目) -HDD,SSD物色の巻


OS9以前のsad macに比べると味気ない
表題の通りである。

起動し、Finderが表示されたものの、ずっとレインボーサークル。考え中。
おかしいなと思ったが、諦めて電源を切り、再び起動。
すると、「?」マークが点滅、システムフォルダの場所を認識できなくなった・・。

お約束のPRAMクリアもしたが、OSディスクでCD起動もできず、OSのインストール画面になってしまう。
しかし再インストしようにも内蔵のHDDが認識されないので、インストール先が指定できない。
こりゃー、またHDDが飛んでしまったようだ。

1回目は、買って2ヶ月目。無論、保障期間内だったので天才酒場へ持ち込み、無償でHDD交換。

そして、あれからそろそろ3年が経つところで、今回のぶっ飛び。

前回のぶっ飛び教訓で、音楽ファイルや写真は外付けのストレージに入れており、MacBookはネット専用機にしていたのでそれほどダメージはないのが救いか。(物理的にも、精神的にも。)

あ、でも、メールが消えたのが結構痛いかも。
いろんな登録メールが保存してあったんだよなぁ。バックアップしてなかった。。

今まで何台ものMacやDOS/V機を使ってきたが、こんなに頻繁にHDDがいかれるのは一体なぜ?
やっぱ、MacBookで問題になった熱のせいだろうか。使っていると、ファンが急にものすごい音を立て始めることがよくある。

で、保証もとっくに切れているので、当然自分でHDDを換装することに。

思い切って、今トレンドの(?)SSDへの換装をしちゃおうか??うひょひょ!

東芝 MK1655GSX 160GB Serial-ATA 2.5インチ 内蔵用HDD バルク品
新しもの好きとしてはSSDに惹かれたが
・・とも思ったが、プチフリ問題などのないSLCだと、容量が大きいものはやっぱまだ高い。寿命のこともちょっと気になる。

MacBookにSSDを載せて快適になったというブログ記事をいくつか見つつも、ネット専用機にそんなお金掛けてもなぁ・・ってことでやっぱ無難にHDDにした。
どうせHDDで我慢するならできるだけ安いのにしよう。でも日立(HGST)は避けて、個人的に心象の良い東芝。

これを機会に、試しにBootCampでもやろうか?と東芝250G、5400rpm:クレバリーにて約6000円をチョイス。

「すいません、在庫がないようです・・」

がっくり。
すぐに直したかったので、仕方なくその下の160Gに(MK1655GSX)。BootCampで遊ぶ線は薄くなったか・・

~~換装の巻へつづく~~

Camera Zoom アップデート

iPhoneカメラのデジタルズームを可能にするアプリ、Camera Zoomが、ver.2に更新。

追加機能はSSの通りだが、個人的には、ズームが画面のどこをなぞっても出来るようになったのが非常に便利。

セルフタイマーも、手ブレ防止になるから嬉しいかも。
特に暗い場所、シャッタースピードが遅くなってしまう場合に便利だろう。

-- from my iPhone

2009/09/08

Flickr公式iPhoneアプリが出た

Pandoraboxで Newアプリを見ていたら、Yahoo公式、Flickrのアプリがリリースされていた。

Flickr用アプリは既に使っているものがあるが、SSを見るとわりとよさげなのでリンクで飛んだら…

日本のApp Storeでは落とせなかった。。残念…
日本でもすぐに解禁されることを希望。




-- from my iPhone

2009/09/03

Googleのロゴがドラえもんに


ドラえもん meets Google
今ふとGoogleを開いたら、ロゴがドラえもんになっていてびっくり。
今日はドラえもんの誕生日らしい。

声優が変わる前から、見なくなって久しい。
変わってからはさらに見る可能性がなくなった。

まだ金曜のゴールデンという位置は変わらないのだろうか?調べないけど。

アジア諸国では随分前から放送もあり有名みたいだが、Google進出でついにドラえもんも世界規模に??

・・・なんて、でもこのロゴはgoogle.co.jpだけみたい。。当然?