2010/06/17

光ポータブルの予約をしてみた


見た目も地味・・
世の中がiPhone 4で沸き立っている頃、地味ーに予約が開始されていたバッファローのモバイルwifiルータ。
(バッファローの直販サイトでは既に予約は終了、次回予約はTwitterにて告知とのこと)

今日から、NTTでもフレッツ加入者向けにレンタル予約が開始された。
私も今朝、早速サイトを見てみた。

バッファローで売るのは今のところドコモのSIMロックモデルのみのようだし、光ポータブルではSIMフリー端末も提供してくれるということだったので、期待していたのだが・・

今日公開された申込サイトには、こうあった。

んー??
SIMフリーの欄には、イーモバイルしか書いてない。どういうことなのかしら。
てっとり早く116に電話で問い合わせた。

―SIMフリー版の対応欄にはイーモバイルとしか書いてないが、SIMフリー版ではドコモSIMは使えないのか?
A. 使えない。ドコモで利用する場合は、ドコモSIMロック版のAタイプで契約する必要がある。

―SIMロック版を契約したあと、やっぱりSIMフリー版に変えたいと思ったら?
A. 現時点でははっきりしたことは言えないが、SIMロック版を一度解約し、再度契約をすることになると思われる。

てなわけで、SIMフリーといっても、現時点ではカッコ書きで“ただしドコモを除く”という重要な点があるらしい。。
えーー、なにそれ?そんなのフリーとは言わないんじゃないの普通・・

NTTがそう言ってるだけで、本当はごにょごにょすれば使えるのかもしれないが、まだモノが市場に出ていないのでわからないし、早く契約したいので現時点の言葉を信用するしかない。

少し予定と違ったが、公衆無線LANスポットよりもドコモの3G網で使う予定だったし、しぶしぶタイプAで予約をした。
後ほど担当者から連絡が来るらしい。
予約数によっては1か月以上待つかもしれない、という注意書きが気になるが、今月中には欲しいなぁ。

量販店などで自分で買った場合、定価は37,000円(バッファロー直販サイト価格は34,800円、他店ではもう少し安いところも)で、レンタル料は月315円だから、計算すると約10年ぐらいで償却。

802.11nには非対応だし、今後はLTE、4G通信に移行していくだろうから、長くて2〜3年ぐらいの利用と考えればレンタルの方が気軽でいいかと思い、とりあえず使ってみることに。
さてさて、しばらく連絡待ちです。

2010.6.18 追記:
余程問い合わせが多かったのか、翌日になって見たらタイプBではドコモSIMが使えないことが明記された

2010.6.21 追記:
なんだか発表が二転三転しているが、18日に追記された「FOMAデータ通信は未対応」の記述が削除され、「動作確認ができておりません」に変わった。(笑 なんなんだ一体・・



どうもドコモの場合は、SIMフリー版ではデータ通信プランで契約したSIMは使えないが、音声通話プランで契約しているSIMなら使える、という意味での「SIMフリー」ということのようだ。
だったら初めからそう書いてくれよ…

でも、通話プラン契約のSIMで使えたってあまり意味ないよな。パケホーダイ・ダブルのテザリング通信の上限・10,395円(税抜9,900円)が適用されたとしても、データ通信プランの定額料のほぼ倍かかることに。
ドコモはロック端末にのみ定額通信プランを適用することで、端末を手に入れた後のキャリア乗換を少しでも防止しようという目論みかなぁ。

でも本当にドコモから他社に乗り換えたくなったら、光ポータブルを一旦解約してフリー端末に契約し直すだろうし、あまり意味がある縛りとは思えないのだけど・・
携帯キャリアの契約と違って、2年縛りとかもないのだし。

しかし、今後もまた言うことが変わるかもしれないし、ドコモ側の説明も聞かないと。
未だに、ドコモのサイトには光ポータブルとの契約についてなんのフォローもないし。
元同じ組織だったんだから、ちっとは連携するそぶりぐらい見せてもいいんじゃないすか・・

無理か。

Related Articles

0 *:

コメントを投稿