2012/09/12

高かったHOTSPOTが大幅プライスダウンで魅力UPな件

最近外で仕事をする事が多くなったので、NTTComの公衆無線LANサービス「OCNホットスポット」を契約してみた。
今年の6月にサービス見直しがされ、OCN会員なら315円で使える。OCN会員でなくても525円。
ちょっと前まで月額で1,000円とか2,000円とかしてたので、通信SIMを契約した方がいいぐらいだったのだが、3GどころかLTEのルータまで普及して解約が増えたの?ラッキー。

元々のHOT SPOTエリアであるNTT系が入ってるタリーズ、モスバーガー、プロントなどはもちろん、マックやルノアールのmobilepointもローミングで利用可能(もちろん無料)なので、他のサービスより使える店舗が多い。

NTT系が入ってるカフェと、mobilepointの両方が使えるサービスとしては、今まではソフトバンクWiFiスポットがコスパも店舗数も一番だったと思うが、OCNがこれに匹敵するサービスになった。料金も安いしね。

WiFiサービス比較表(主なカフェ・ファーストフード店 2012.9現在)
OCNホットスポット
(315or525円/月)
フレッツ・スポット
(210円/月)
au WiFi SPOT
(無料※2)
docomo WiFi
(無料※3)
・タリーズ
・モスバーガー
・プロント
・カフェドクリエ
・マクドナルド(mobilepoint)
・ルノアール(mobilepoint)
・NEWYORKER'S Cafe(mobilepoint)
・タリーズ
・モスバーガー
・プロント
・スターバックス

以下、一部店舗
・ロッテリア
・KFC
・サンマルクカフェ
・スターバックス
・サンマルクカフェ
・タリーズ(まだ一部)
・ルノアール
・NEWYORKER'S Cafe
・タリーズ
・プロント
・スターバックス
・ロッテリア
・KFC
・mobilepointも別途525円/1日でローミング可。
※1 ソフトバンクWiFiスポットは、PC接続ができなくなったのでここでは省略。
※2 au WiFi SPOTはISフラットかプランF加入が条件。但し契約端末の他にもう1台まで使えるのでPCもOK。PC/Mac用の接続ソフトもあり
※3 パケ放題プラン加入など、条件によって無料に


フレッツ光を契約しているので、210円/月のフレッツ・スポット(FLETS-SPOT, NTT-SPOT)も迷ったのだが、コーヒーが100円で飲めるマックでも使いたいので、OCNに軍配が上がった。
フレッツに入っていて、マックやルノアールに行かない人はこっちの方が安い。
docomoでもmobilepointは使えるが、525円/1日というアホみたいな別料金がかかるので論外。

唯一OCNになくてフレッツスポットにあるのがスターバックスだが、スタバは最近独自でWi2の無料WiFiを始めたので、それを利用すればおk。

とは言え、キャリアのWiFiスポットも相当充実しているので、自分の契約キャリアのサービスを使うだけでも十分かも。
でもソフトバンクWiFiスポットだけは、PCとの接続ができないことになってしまったみたいだけど(FONも絡んでるのでちょっとグレー)。

去年1年間ほど、ドコモ回線でBuffaloのルータ(DWR-PG)を使ってみたが、私の使い方だと腰を据えて作業するところはいつも無線LANがだいたいあるところだった。。(なんだそれ
なので、3GなしのWiFi iPadでもさほど困らなかったので、1年で解約してしまった。

525円/月でどこに行っても使える回線が手に入り、とても快適に。
お次は、キャリアの通信費を節約する作戦に入りますです。

Related Articles

0 *:

コメントを投稿