2012/09/21

今日、地図アプリを色々探したのは私だけじゃないはず

ふたを開けて、やっぱり・・って感じでしたが。
iOS6のマップ内容が結構ぶっ飛んでる訳ですが。変な地名満載は面白いけど、駅名がハッキリ出ないのが一番困った。
かなり拡大しても、やっと小さく名前が出てくる程度。駅の大きさがわかる枠もなし・・困りもんっす。

iOS6[MyMap+](左)Google Map Webアプリ版(右)

いろんなサイトで、Webアプリ版のGoogle Mapを推奨してますが、Safariで見るとちょっと重い。(LTEなら関係ないのか・・)
んで、ネイティブアプリで代替になる国産地図が欲しいと思いまして。いまのとこ、下の2つ?
今まで見向きもしなかったくせに、図々しくお世話になりますw


Yahoo!地図 - 無料で旅行に役立つ観光地やレストラン,ホテルが検索できるマップアプリ - App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料

Yahoo!地図
経路検索もできるし、安心のZENRINブランド。間違っても「パチンコガンダム」なんて駅は作ったりしません。(キリッ
あとは、向いている方角に地図回転ができれば(ヘッドアップ)Googleマップの代替になれるんだけど・・

地図マピオン App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料

地図マピオン
シンプルな地図アプリ。
例によって回転はできず、路線検索もできないが、地図画像の解像度を選べるので、時代に逆行した低速回線なおいらには合ってるかも。。

MapFan+ (地図・ナビ・渋滞) App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料

MapFan
このアプリの一番の売りは、ネット接続不要で見られること。
地図データをローカル、つまりアプリ内にすべて保有しているので、現在地表示や経路検索以外はオフラインで見られてサクサク。ちょっとお高いけど、災害時などにも使えるので持っていて損は無いアプリ。

ちなみに、MyMap+などはiOS6マップになってしまっているが、ストリートビューを見ることは可能。地図回転ももちろん可。

マイマップ+ App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: ¥100
StreetViewerLite App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料

とりあえず、YahooとMyMap+の併用になりそう。なんか面倒になったな・・
Googleは、純正マップアプリは当分出さないとかいううわさまで出てるし。どうなるんでしょう。

2012/09/20

IIJmio(128k) + FUSION IP-Phone SMARTを使ってみた

今日、ソフトバンクから驚きの発表があったばかりですが・・・

auでiPhone4Sを1年近く使ってきたのだが、3G通信費(IS NET+IS フラット)で約5,000円も出て行くので、やっぱりやめたくなってきまして。
今は各社のMVNOサービスが元気だし、固定費を減らしたく、IIJmio(128k) + FUSION IP-Phone SMART を試してみた。
iPhone5がLTE対応で沸き立っているというのに、あえてここはストイックな方向へ・・・(うらやましいよー)

3キャリアのパケ放題は今更ながらやっぱ高いんじゃないかと

ISフラットを解約すると毎月割はなくなるが、IIJmio代を入れても今より2,000円は安くなる。
これでなんとか我慢できそうなら、ISフラットを解約しようという作戦です。
いま 変更予定
▼基本使用料
プランSSシンプル WIN 934円
(誰でも割で50%off適用後)
▼オプション
IS NET 300円
ISフラット(キャンペーン)定額料 4,743円
■端末分割支払金 3,000円
■ユニバーサルサービス料 3円
○auキャンペーン割引(毎月割)-2,039円
○WEB de 請求書割引 −20円
合計 6,921+消費税= 7,117円
▼基本使用料
プランSSシンプル WIN 934円
(誰でも割で50%off適用後)
▼オプション
なし

■端末分割支払金 3,000円
■ユニバーサルサービス料 3円
○WEB de 請求書割引 −20円
小計 3,917+消費税= 4千円ちょっと
+IIJmio 945円
合計 約5,000円

SIMロックされたiPhone4Sは、ルータで利用

日通さんのb-mobileは、U300とかの低速SIMの評判がイマイチっぽいので、使えると評判のIIJで。イオンで3,150円払って購入。SIMのサイズは、通常のSIMかMicroSIMから選べる。
そのままiPhoneに挿して使いたいところだがムリなので、しまい込まれていたモバイルルータ、DWR-PGを引っ張りだしてきてSIMをセット。
今後も考えてMicroSIMを選んだので、通常サイズに大きくするアダプタを利用。上海問屋とかで60円前後。

うわさ通り、意外といける

早速iPhone4Sでスピードテストをしたところ、噂通り128Kを下回ることはほぼなく、webも少し待てば表示される感じ。

マップは、さすがにアプリ立ち上げ時の読み込みは遅く感じた。それでも一度立ち上げて現在地を読み込んでしまえば、その後は周辺地図の読み込みもまずまず。追尾もしてくれてるので、自分的にはなんとかいけそうかも。
ただ、急いでいる時に立ち上げるとイラっとする速度。これを機に余裕を持った行動をするようにしますわ・・

多少不便にはなるが、自分的には我慢できそうなレベルかも。
持ち物がひとつ増えて多少面倒だが、パケ代が年間で24,000円の節約になるのは結構でかい。
(SIMフリー版のiPhone5が出たら欲しいかも)
「年間」といっても、1年も経たないうちに、同等の金額で更に速度が早いサービスが出てくるかも知れないし、実際はもっと節約になるかも。契約期間の縛りが無いって、こんなに気楽でいいもんだったんですね。
ただ。もしもの災害時、この128kが通信の役に立つのか少し不安だけど…

IP電話を使ってみる

ついでに、通話料も安くするためIP電話も導入。ほんとは留守電機能があるNTTcomの050plusがよかったけど、まずお試しということで、基本料ゼロのFUSION IP-Phone SMARTを申し込んだ。
もちろんいつ解約してもOKなので、いつでも別のサービスに変更可能。
050plusは専用アプリでのみ利用可能だが、FUSIONの場合はIP電話用に数々出ているサードベンダーアプリを使う形。
なお050plusは下4桁が選べるが、FUSIONは選べない。

IIJmioでFUSIONのサービスを使うと、既知の問題があったが、先人の方々のお導きに従ってAcrobits Softphoneというアプリを使えば問題は起きなかった。(2012/9/4、他のアプリでも公式に動作確認済になったそうです)
docomo携帯から050にかけたり、逆をしてみたりしてテスト。問題なし。
留守電はないが、ネットが繋がっていない時の不在着信も履歴が残るので、後で電話があったことは把握できる。

2週間使ってみて、結論。これでいってみます

auの3Gを切って、モバイルルータの128k回線だけで日常使ってみたが、なんとかいけてる。
今までのスペックからグレードダウンするわけだから、少し不安はあるが、頑張ってみることにしますです。

追記:
おっと、対抗のイオンSIM(980円/月)が、速度UPだそうです。150k。
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/107/107458/
128kのIIJmioでも、実測は今のところ150k前後出ているのに、イオンSIMは遅すぎるとあまり評判がよくなかったが・・さて、改善されたのかしら。

2012/09/12

高かったHOTSPOTが大幅プライスダウンで魅力UPな件

最近外で仕事をする事が多くなったので、NTTComの公衆無線LANサービス「OCNホットスポット」を契約してみた。
今年の6月にサービス見直しがされ、OCN会員なら315円で使える。OCN会員でなくても525円。
ちょっと前まで月額で1,000円とか2,000円とかしてたので、通信SIMを契約した方がいいぐらいだったのだが、3GどころかLTEのルータまで普及して解約が増えたの?ラッキー。

元々のHOT SPOTエリアであるNTT系が入ってるタリーズ、モスバーガー、プロントなどはもちろん、マックやルノアールのmobilepointもローミングで利用可能(もちろん無料)なので、他のサービスより使える店舗が多い。

NTT系が入ってるカフェと、mobilepointの両方が使えるサービスとしては、今まではソフトバンクWiFiスポットがコスパも店舗数も一番だったと思うが、OCNがこれに匹敵するサービスになった。料金も安いしね。

WiFiサービス比較表(主なカフェ・ファーストフード店 2012.9現在)
OCNホットスポット
(315or525円/月)
フレッツ・スポット
(210円/月)
au WiFi SPOT
(無料※2)
docomo WiFi
(無料※3)
・タリーズ
・モスバーガー
・プロント
・カフェドクリエ
・マクドナルド(mobilepoint)
・ルノアール(mobilepoint)
・NEWYORKER'S Cafe(mobilepoint)
・タリーズ
・モスバーガー
・プロント
・スターバックス

以下、一部店舗
・ロッテリア
・KFC
・サンマルクカフェ
・スターバックス
・サンマルクカフェ
・タリーズ(まだ一部)
・ルノアール
・NEWYORKER'S Cafe
・タリーズ
・プロント
・スターバックス
・ロッテリア
・KFC
・mobilepointも別途525円/1日でローミング可。
※1 ソフトバンクWiFiスポットは、PC接続ができなくなったのでここでは省略。
※2 au WiFi SPOTはISフラットかプランF加入が条件。但し契約端末の他にもう1台まで使えるのでPCもOK。PC/Mac用の接続ソフトもあり
※3 パケ放題プラン加入など、条件によって無料に


フレッツ光を契約しているので、210円/月のフレッツ・スポット(FLETS-SPOT, NTT-SPOT)も迷ったのだが、コーヒーが100円で飲めるマックでも使いたいので、OCNに軍配が上がった。
フレッツに入っていて、マックやルノアールに行かない人はこっちの方が安い。
docomoでもmobilepointは使えるが、525円/1日というアホみたいな別料金がかかるので論外。

唯一OCNになくてフレッツスポットにあるのがスターバックスだが、スタバは最近独自でWi2の無料WiFiを始めたので、それを利用すればおk。

とは言え、キャリアのWiFiスポットも相当充実しているので、自分の契約キャリアのサービスを使うだけでも十分かも。
でもソフトバンクWiFiスポットだけは、PCとの接続ができないことになってしまったみたいだけど(FONも絡んでるのでちょっとグレー)。

去年1年間ほど、ドコモ回線でBuffaloのルータ(DWR-PG)を使ってみたが、私の使い方だと腰を据えて作業するところはいつも無線LANがだいたいあるところだった。。(なんだそれ
なので、3GなしのWiFi iPadでもさほど困らなかったので、1年で解約してしまった。

525円/月でどこに行っても使える回線が手に入り、とても快適に。
お次は、キャリアの通信費を節約する作戦に入りますです。