2016/01/25

ついにMVNOへMNP。吹っ切れました ーauからmineo(Aプラン)へ

mineoAプランSIM
数年前にIIJmioの低速simを試して以来、MVNOには手を出していなかったものの、ASUSのSIMフリー機を手に入れたり、台湾でのプリペイドSIMの価格の安さ+快適さを体験したりして、やっぱり大手キャリアの通信料を見直した方がいいなあと。
毎月5千円以上違うと、10ヶ月経ったら単純計算でも5万浮く。それで普通に旅行行けるしね!
丁度月末に近かったし、解約に伴う違約金などを含めて計算した結果、なるべく早くMNPした方がよいという結論になり、重い腰を上げることに。


準備・手続きの流れ【au→mineoへのMNPの場合】

0.月末を切り替え日にする

auの場合、LTEフラットは日割りがないため、できるだけ月末を切り替え日にしたいところ。契約更新月が近い方は、その月の月末を切り替え日に持っていけるように計画しておくといいかも。
以下の1〜3を前もって行っておいて、4のMNP番号を取る日を解約予定月の20日前後にしておくと、余裕をもってMNPできるかと。
またmineoはデータ容量を繰り越せるし、月末に加入しても1ヶ月分の契約容量がまるまるもらえるので、月末に契約すると得。
基本料金は日割りしてくれるので、1日分払うだけで1ヶ月分のデータ量がもらえます。


1.【auの手続き】au/WALLETポイントをau WALLETカードにチャージ

貯まっているポイントの移行や消費をしておくこと。
au WALLETカードを使っている人は、WALLETポイントを1ポイント1円(auポイントは1.2P→1円)でチャージすれば買い物等で使えるのでおススメ。
チャージは、スマホのau WALLETアプリで簡単に可能。(月に1回のみなので注意)
またau WALLETカードは、auを解約してもカードの有効期限までは使えるので解約前に焦って使うことはないが、 ポイントの付与がなくなりカードの更新もできなくなるので、解約後も使い続けるメリットは微妙。
私は、ポイントをWALLETカードに移行した後、WALLETカードの残高でAmazonギフト券を購入して使い切ることに。これなら残高に端数がある場合でもきっちり使い切れる。
なおauを解約した後の残高照会は、au WALLETのアプリではできなくなるため、WebMoney公式アプリの「WebMoneyカードケース」が代替になる。

WebMoneyカードケース App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料


2.【auの手続き】キャリアメールを使ったサービスでのメールアドレス変更

@ezweb.ne.jpのメールを使っている場合は、別のアドレスに変更しておく。
私の場合連絡手段には使っていないが、銀行などのワンタイムパスワード用などにいくつか使っていたので変更。


3.mineoエントリーパッケージを購入しておく

mineoの場合、量販店やAmazonなどで売っているエントリーパッケージを購入しておくと、新規の契約事務手数料(3,240円)がかからない
エントリーパッケージは、Amazonでは1,000円弱で販売中(2016.1)。エントリーコードなしの契約より2,200円ぐらい得になる計算。
ネットで購入する場合、配送日数も考えて前もって買っておくと吉。
なおmineoでなくとも、IIJmio、OCN、DMMとかも割引価格でスタートパックを売ってます。

mineoエントリーパッケージau/ドコモ対応SIM(マイクロ、ナノ、標準、VoLTE)データ通信/音声通話 月額700円(税抜)~ 最低利用期間なし
mineoエントリーパッケージau/ドコモ対応SIM(マイクロ、ナノ、標準、VoLTE)データ通信/音声通話 月額700円(税抜)~ 最低利用期間なし
ケイ・オプティコム (2015-03-27)
売り上げランキング: 9


4.【auの手続き】MNP番号を取る

いよいよ月末近くになったら、MNP番号の取得。
auでは、スマホ契約の場合ネットでは取れないので、店舗へ行くかMNP専用サポセン(0077-75470)へ電話。ガラケーの場合はezwebの「auお客さまサポート」内から確認可能。
周知の通り、MNP番号の有効期限は2週間。mineoに申し込む時点で、有効期限が10日以上残っていることが必要なので、早く取り過ぎないように注意。


5.【mineoの手続き】mineo.jpから申込み

エントリーパッケージに記載のエントリーコードを入力し、MNPの申込み。


6.「mineoサービス手続き完了のお知らせ」がメールで届く

 私の場合は、申込んだ翌日の夜に手続き完了のメールが届いた。


7.SIMカード到着、MNP転入切り替え

SIMカードが届いたら、月末にMNP転入切り替えをして完了。
mineoの場合、マイページから簡単に手続きできた。


MNP申込み→SIM到着に掛かった日数

今回は1〜3を前もって行っておき、4と5を1月24日(日)に同時に行った。
翌日25日(月)に6のメールが到着、中1日空けて27日(水)にSIMカードが到着した。
mineo申込みからSIM到着まで4日。その後月末まで数日間はそのままau回線を使い、月末にMNP切り替え手続きをした。

MNP番号取得とmineo申込みが20日を過ぎてしまっていたので、月末に開通できるか不安だったが、なんとか間に合った。ただ間に合わないと結構悲しいことになるので、これからする方は余裕を持って申込むことをオススメしたい。

SIMロック解除は昔の機種だとダメ、2年縛りも無くす方向と言っておきながら半年以上ほったらかし、パケット料金も値下げる兆しナシ・・MNOは総務省の言うこと聞いてくれそうにないね。

田中プロ、さよなら!mineoにいい帯域卸してね〜。

Related Articles

0 *:

コメントを投稿